法律事務所様を中心にした士業専門電話代行サービス|株式会社ニーズシステム

電話代行なら創業35年の実績と信頼を持つ株式会社ニーズシステムにお任せください。

ホーム ≫ 法律事務所様  ≫

法律事務所様

当社電話応対例(法律事務所様)

ポイント
先生方がご覧になると普通の電話応対記録と思われるかもしれません。しかし安い応対料を売りにした一般的な電話代行会社ではここまでの専門的な応対はまず出来ないと思います。(採算が合わないからです)

※複数の事務所様の情報をまとめています

12:02○○地裁 刑事△部 担当書記官 ××様(女性)より

メモ
先生担当の□□□の件でお電話しました。
先生が□□□の件で、保釈の請求を出されてまして、検察官の意見を今待っているところなのですが、本日検察官から連絡があったところによりますと、意見が本日の夕方の遅い時間になってしまうという話で、おそらく判断は本日の遅くか明日になると思うのですが、先生がその保釈の判断にあたって裁判官との面接を希望すると聞いておりましたので、どうしても必要な面接かどうかという点が1つと、もしどうしても必要ですということであれば、時間の調整をしたいと思います。
裁判官としては被告人質問も聞いておりますし、先生の意見書も非常に細かく書いていただいておりますので、これ以上書面以外の話でお聞きすることがあるのかなという感じなのですが、先生もまだ書ききれてないということがあるということかもしれないので、面接がどうしても必要かどうかを聞いていただき、もしどうしても会ってお話したいというのであれば、本日ですと非常に遅い時間、あるいは明日ということになるかと思います。先生のご都合をお聞きして、ご返事をお願いします。私、担当書記官の××と申しますが、午後、私も裁判官も別の事件の証拠調べに入りますので、刑事△部の誰でも構いません。内容が伝わるようにしておきますので、ご連絡をお願いします。
期日調整ということになれば、遅い時間にこちらからご連絡を差し上げることになると思うのですが、ちなみに明日ですと午前中いっぱいは裁判官が法廷ですので、朝早い10時前の時間か、お昼休み、午後という形になります。宜しくお願いいたします。

刑事△部直通の電話番号→00-0000-0000

9:04□□警察 留置係 ○○様より

メモ
本日×××の公判がありまして、恐らく弟さんも公判に傍聴しに来ると思うのですが、公判後、□□署に面会に来て欲しいということを、先生から弟に言って欲しいという申し出が本人からありました。
公判には単独で行くので、公判が終わり次第、□□署に戻ります。それと3冊程差入れて欲しいという雑誌ですが「◯◯◯」「◯◯◯」「◯◯◯」を弟さんが面会に来る際にお願いしたいとのことです。その旨お伝えください。

電話番号→00-0000-0000

10:40○○管理サービスの×××様(男性)より

メモ
先生が代理をなさっております□□□様の件ですが連帯保証人にお父様が付いておられお父様の方で代わりに返済するということで分割返済の希望をいただいています。
車のローンに関してお父様が車を継続使用したいので分割というお話だったのですが、私共としましては車をそのまま継続使用されるのであれば分割はお受け出来ない、一括でお願いしたいというお話をしておりましてその後のご返答がありませんでしたのでお電話いたしました。もし話が進行せず一括が無理ということであれば、車をお預かりして処分させていただき債務に充当したいと思っております。至急ご返答頂きたくその旨お伝えください。

電話番号→00-0000-0000(発信者番号→00-0000-0000)

その他の電話対応例

お問い合わせ・お試し申込みはこちら

株式会社ニーズシステム

〒104-0044  東京都中央区明石町2-16メゾンドールニュー明石204

☎︎03-3248-3500

定休日:土・日・祝日
お問い合わせ・お試し申込みはこちら

モバイルサイト

株式会社ニーズシステムスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら